手術案内

 当院では白内障手術をはじめ緑内障、硝子体、翼状片、眼瞼(まぶた)など、あらゆる手術を患者様の精神的及び経済的な負担軽減も考慮し、すべて日帰りで行っております。
  また、手術される患者様の緊張や不安を少しでも軽減して頂けるよう、患者様一人一人とのコミュニケーションを大切にし、安心して手術を受けられるよう様々な設備を備えております。

手術案内

1件〜6件(全6件) 1/6 ページ   | 1 |

白内障 眼内レンズ
白内障 眼内レンズ
白内障の手術で用いる眼内レンズは、手術技術の進歩と研究開発に伴い素材や大きななどが改良され、より侵襲の少ないものでできるようになりました。
緑内障
緑内障
緑内障の治療において、点眼薬での治療では不十分な場合(眼圧が十分に下がらず視神経の障害が進行するような場合)は、レーザー治療や手術が必要になります。
レーザー治療
レーザー治療
現在、様々な病気(糖尿病や緑内障)の治療に対して、それぞれのレーザーの特徴をいかした治療を行っております。
白内障 手術法
白内障 手術法
白内障の手術は主に、濁った水晶体を超音波で砕いて取り出し(超音波水晶体乳化吸引術)、人工のレンズを入れるという方法で行われています。
眼瞼
眼瞼
当院での瞼の手術は、レーザーメスとして炭酸ガスレーザーを使用しています。
硝子体
硝子体
硝子体とは眼球の中に入っている、ゼリー状の物質です。 この硝子体が濁って、光が網膜に届かなくなったり、硝子体が原因で網膜に様々な異常をきたしたりした場合に、原 ・・・・

1件〜6件(全6件) 1/6 ページ   | 1 |

アクセス

アクセス

携帯からのアクセスはこちら

アクセス

カレンダー

カレンダー
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2018年11月

サイト内検索