コンタクトについて

コンタクトレンズの基礎知識

1.コンタクトレンズは高度管理医療器具!

 コンタクトレンズは医療器具であり眼科医の検査、処方を受けて使用しなければなりません。また、使用方法を守らずに使用し視機能に重篤な問題を及ぼす場合もあります。目の健康のためにも、必ず眼科医の指導を守って正しい取扱いを心掛けましょう。

2.酸素透過性とは?

 酸素透過性とは酸素の通しやすさを表しているもので、この数値が高いほどたくさんの酸素を通すレンズということになります。コンタクトレンズを選ぶ際には、酸素透過性も大切なチェックポイントです。

3.ハードレンズとソフトレンズの違い
ハードコンタクトの特徴 ソフトコンタクトの特徴
長所:
・乱視の矯正に向いている。
・ソフトよりも酸素透過性が高い。
短所:
・異物感が強く慣れるまでに時間がかかる。
長所:
・異物感が少なく使いやすい。
・衝撃の後でも外れにくい。
短所:
・ケアの手間がかかる。
・目の異常に気付きにくくなる。
4.定期健診

 コンタクトレンズを使用している方は使用後、一定期間ごとに定期健診を受けるほうが望ましいといえます。レンズの度数や目の状態をチェックすることで、快適な視環境を得ることが可能です。また、調子よく使っている場合でもレンズの汚れや目の表面のキズなどが発見される場合も多々あるので、必ず一定期間ごとに定期健診を受けましょう。

コンタクトレンズによる主な障害

 コンタクトレンズを使用していることで以下のような障害が生じる恐れがあります。ここではいくつかを紹介いたします。

 毎日のレンズケアはあなたの目の眼障害から守る大切な習慣です。たとえ2週間の使い捨てレンズを使用していたとしても、ケアを怠ると最悪の場合失明に至ることもあります。コンタクトレンズによる主な症例には以下のようなものがあります。

  1. 角膜潰瘍
  2. 角膜上皮びらん
  3. 巨大乳頭結膜炎
  4. 眼内炎     等

また、その他の障害及びセルフチェック等に関しましては以下のサイトをご参照下さい。
日本Alcon“オプティフリー”HP http://www.opti-free.jp/index.html

コンタクトレンズのお手入れについて

正しいレンズケアの大切なポイント

ソフトコンタクトレンズのお手入れ

 ソフトコンタクトレンズのお手入れには、洗浄・すすぎ・消毒・保存が一本でできるMPS(マルチパーパスソリューション)があります。MPSを使用すれば、過酸化水素を用いた場合に注意が必要な中和ミスなどが発生しません。ただし、これには洗浄が重要で、こすり洗いなどをきちんと行わないと洗浄効果がありません。

MPSを使用する場合の留意点
(1) レンズを洗うときは必ずこすり洗いを!
 デイリーケアの「洗浄・すすぎ・消毒・保存」が1液で出来るMPS(オプティフリープラスやレニューマルチプラス等)では、”こすり洗い”が大切です。レンズ表面に目には見えない細菌が付いていても、こすり洗いで細菌はおどろくほど減少します。
  レンズは目からはずしてすぐ洗浄すると、いっそう効果的です。保存液で浸け置きしたあとでは、汚れがレンズに固着することもあり、レンズの汚れを落とし難くなります。
(2) レンズケースはよく洗って、自然乾燥、定期的に交換を!
●レンズケースの汚れはケアの大敵
レンズケースを洗わずに使いつづけると、ケースの壁にバイオフィルムが形成されることがあります。鎧に守られて集まっている状態の細菌の集団のことをバイオフィルムと呼びますが、近年、難治性の細菌感染症のひとつにバイオフィルムが関係する感染症の存在が明らかにされています。レンズケースにバイオフィルムが形成されてしまうと、MPSの消毒効果が十分に発揮されなくなり、さらに放置すると、治りにくい目の感染症を引起こすことにもなりかねません。
つまり、レンズを清潔に保っていてもケースが汚れていては無意味となります。
●バイオフィルムをつくらないためには
・レンズケースは内側だけでなく、外側や蓋もしっかり洗浄してください。
・レンズケースは洗浄後、必ず自然乾燥させてください。
・3ヶ月ごとに新しいレンズケースに交換されることをおすすめします。
・レンズケースを持ち歩くことが多い場合は、2つのレンズケースを1日おきにご使用されることをおすすめします。
ハードコンタクトレンズのお手入れ

 ハードコンタクトのお手入れは、『洗浄→すすぎ→保存』の手順で行います。洗浄の方法にはクリーナーでのこすり洗いや煮沸消毒、過酸化水素を用いたコールド消毒などがあります。

アクセス

アクセス

携帯からのアクセスはこちら

アクセス

カレンダー

カレンダー
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

2018年12月

サイト内検索